機能ごとの操作説明
このサイトについて
ご利用規約

このサイトは、Microsoft Edge、Internet Explorer 11以降、Firefox、Chrome、Safariでご利用ください。

地図画像コピー画面および印刷画面がブラウザのポップアップブロック機能により表示できない場合は、本サイトに対してポップアップブロックを解除してください。

地図を検索する
キーワードで検索する
住所や施設名のキーワードを入力すると、該当する情報をリストで表示します。
キーワードで検索する
検索すると一覧が表示されます。
検索結果の一覧名をクリックすると、指定した場所を中心に地図が表示されます。

住所を一覧から検索する
住所の頭文字を選択します。

住所の頭文字を選択すると住所一覧が表示されます。

「住所名」をクリックするとさらに住所が絞り込まれます。
「地図」をクリックすると指定した住所を中心に地図が表示されます。
施設を一覧から検索する
表示したい施設から地図を指定できます。
リストから施設をクリックします。

施設の種類が表示されます。施設の種類をクリックします。

「施設名称」をクリックすると指定した施設を中心に地図が表示されます。
主な施設から探す
主な施設から選択できます。

クリックした施設を中心とした地図が表示されます。
テーマから探す
表示したいテーマを指定できます。
リストからテーマを選択します。

選択したテーマで地図が表示されます。
地図を操作する
案内図を利用する
メイン地図で表示されている領域が案内図上にガイドとして表示されます。
赤枠で表示されている箇所がメイン地図に表示されている場所になります。

案内図は地図画面左下に表示されています。
案内図上に赤枠で表示されている箇所がメイン地図で表示されている場所になります。


タイトルバーの最大化ボタン、最小化ボタンで案内図の表示/非表示を切り替えることが出来ます。

周辺施設検索を利用する
メイン地図上で表示されている位置のレイヤに関する周辺情報が表示されます。

また地図表示名をクリックすると該当する施設がメイン地図の中心に表示されるように地図が移動します。
属性情報もバルーン表示で一緒に表示されます。


・ レイヤがONもしくは属性情報のデータがないと周辺情報は表示されません。
・ 周辺情報ダイアログは設定メニューで表示/非表示切り替えることができます。


検索数を変更する

周辺情報ダイアログの一番下に表示されている「検索数選択」を変更すると
1ページに表示される周辺情報の検索数を変更することが出来ます。


ページを変更する

複数ページがある場合「前へ」や「次へ」を選択すると、前や次のページに移動されます。


属性情報を確認する
指定した位置の属性情報を確認することができます。
情報を表示したい地点を地図上でクリックすると属性情報のダイアログが表示されます。


地図を移動する

地図をマウスで移動する。

表示されている地図の位置を、マウスをドラッグすることで移動できます。


地図の8方向の矢印で移動する

地図左上の矢印ボタンによって8方向へ地図を移動させることが可能です。
縮尺を変更する

ズームバー

地図左のズームバーによって表示縮尺を変更することが可能です。


中心位置を指定して地図を移動拡大する

ダブルクリックすると指定した位置を中心にして地図が拡大移動されます。


マウスホイール

地図の上でマウスホイールを動かすことで、表示縮尺を変更することが可能です。
表示する情報を切り替える

背景を変更する

地図右上に配置されているボタンをクリックすることで、背景の地図を切り替えることができます。
ただし、背景は全てを非表示にはできません。


情報の表示状態を切り替える

地図左上に配置されているアイコンをクリックすることで、地図の表示状態を切り替えることができます。
非表示の場合はアイコンが小さく表示されます。「閉じる」ボタンをクリックするとレイヤパネルが閉じます。
設定メニューで表示/非表示切り替えることができます。

・ 縮尺範囲によっては表示されない場合もあります。
TOP画面に戻る
地図メニューの「TOP」ボタンをクリックするとTOP画面に戻ります。


地図画面内の各種機能
2画面で表示する
地図メニューの「2画面」ボタンをクリックすることで、メイン地図と同じ縮尺・表示位置で他の背景の地図を表示できます。


メモ図形を描く
地図メニューの「メモ」ボタンをクリックすることで、表示されている地図上にシンボル等を作図することができます。

シンボル

「シンボル」タブをクリックします。
一覧からシンボルを選択します。


地図の上をクリックすると地図の上にシンボルが描かれます。


ライン

「ライン」タブをクリックします。
一覧から線幅及び色を選択します。
色が表示されている箇所をクリックすると色の一覧が表示されます。

地図の上をクリックすると、クリックした点を順に結んだ線が描かれます。
最後の点をダブルクリックすると一本の線が作成されます。


エリア

「エリア」タブをクリックします。
一覧から塗り色を選択します。

点の位置を順にクリックしていって、最後の点でダブルクリックします。
最後の点をダブルクリックするとエリアが作成されます。


テキスト

「テキスト」タブをクリックします。
一覧から文字サイズ、色などを選択します。
テキスト欄にキーボードから文字を入力します。

地図の上をクリックすると、クリックした場所に文字が描かれます。


編集

作成した「メモ作図」を編集します。

「メモ作図」ダイアログもしく「属性情報」ダイアログの編集をクリックします。

<例-アイコンの場合>
メモ作図編集可能な画面に切り替わります。
編集後「決定」ボタンをクリックします。

作図や属性情報が編集されます。

削除

作成した「メモ作図」を削除します。

「メモ作図」ダイアログもしく「属性情報」ダイアログの「削除」をクリックします。

確認メッセージが表示されるので「OK」ボタンで削除します。

・「メモ作図」ダイアログの「メモ図形クリア」ボタンは全ての図形が削除されるほか、 リンク共有されている場合は共有も解除されます。

計測をする

距離を計測する

地図メニューの「計測」ボタンをクリックすることで、地図上の距離を計測することができます。


「距離計測」タブをクリックします。
計測の始点になる地点を地図上でクリックし、次に頂点になる地点を順にクリックしていきます。

計測したいラインの終点でダブルクリックします。
地図上にラインと距離が表示されます。
計測ダイアログボックスにも計測結果が表示されます。

面積を計測する

地図メニューの「計測」ボタンをクリックすることで、表示されている地図上の面積を計測することができます。


「面積計測」タブをクリックします。
計測の始点になる地点を地図上でクリックし、次に頂点になる地点を順にクリックしていきます。

計測したい終点でダブルクリックします。
地図上に囲まれたエリアが表示され、面積が表示されます。
計測ダイアログボックスにも計測結果が表示されます。

・ 計測結果は概算になります。

削除

作成した「計測」を削除します。

「計測」ダイアログの「削除」をクリックします。

確認メッセージが表示されるので「OK」ボタンで削除します。

・「計測」ダイアログの「計測結果クリア」ボタンは全ての計測が削除されます。

地図のリンクURLを作成する

URLコピー

今表示している地図の位置やレイヤの情報を再現するためのURLです。

2次元バーコード(QRコード)

今表示している地図の位置やレイヤの情報を再現するための2次元バーコードです。2次元バーコードの読み取りに対応した携帯電話からご利用いただけます。

・メモ・計測を描いた状態でURLを作成すると、その状態も再現することができます。
(ただし権限があるレイヤだけが利用できるので、場合によっては表示されない場合もあります。)



地図を印刷する
今表示されている地図を印刷することができます。
「印刷」ボタンをクリックすると、別ウィンドウに印刷プレビュー画面が表示されます。
プレビュー画面より地図の移動、用紙サイズ及び用紙の向きなどを設定できます。

・ バルーン(属性情報など)表示時に印刷実行行うと、印刷プレビューの地図の下や右横に情報も表示され一緒に印刷されます。

・ ブラウザの印刷機能なので、用紙サイズ及び用紙の向きに合わせてブラウザやプリンタの設定を変更する必要があります。

用紙などの設定するには

<例-プリンタドライバ> 印刷設定
印刷プレビューの「印刷」ボタンをクリックすると、印刷ダイアログが表示されます。
印刷ダイアログの「詳細設定」ボタンをクリックすると、詳細設定ダイアログが表示され用紙サイズや向きなどを変更できます。

<例-ブラウザ> IE8の印刷設定
ブラウザメニューの「ファイル」 > 「印刷プレビュー」を選択するとブラウザの印刷プレビューが表示されます。

左上のボタンを「ページ設定」ボタンをクリックすると、「ページ設定」ダイアログが表示されます。
用紙サイズや向きなどを変更できます。

地図の画像をコピーする
今表示されている地図画像をクリップボードにコピーすることができます。
「コピー」ボタンをクリックすると、別ウィンドウにコピープレビュー画面が表示されます。

画像を右クリックしてブラウザの機能でクリップボードにコピーしてください。
地図の凡例を表示する
地図上で使われている凡例一覧を表示します。
「凡例」ボタンをクリックすると、別ウィンドウに凡例一覧画面が表示されます。

キーワードで検索する

住所や施設名のキーワードを入力すると、該当する情報をリストで表示します。


上にあるテキストボックスに住所や施設名のキーワードを入力し
「検索」ボタンをクリックすると地物情報検索ダイアログに検索結果が表示されます。

地図表示のリンクをクリックすると、指定した場所を中心に地図が表示されます。
住所や施設から検索する

上にある「住所を探す」リンクをクリックすると
「位置検索」ダイアログが表示されます。

「住所を探す」の場合


プルダウンメニューから「読み」、「町名」、「丁目」、「番」の順に選択します。
「地図表示」ボタンをクリックすると指定した住所を中心に地図が表示されます。

テーマを変更する
操作パネルにある「テーマ」を表示します。
リストからテーマを選択します。


選択したテーマで地図が表示されます。
地図の画面設定を変更する
地図の画面設定を変更することができます。
チェックのON/OFFによって表示/非表示を切り替えることできます。


案内図


移動/ズーム


スケールバー


周辺施設検索


・ 周辺施設検索は対象のレイヤがないテーマの場合には、チェックのON/OFFができません。

レイヤパネル


ファイルへ出力する
作成したメモや計測結果をファイルに保存することができます。

メモ作図の「ファイルに出力」または計測の「計測結果出力」ボタンをクリックします。

「ディスクに保存する」を選択し「OK」ボタンをクリックします。
「KML」形式で保存されます。


ファイルから入力する
保存した描画ファイルを呼び出すことができます。

メニューの「メモ」ボタンをクリックします。
「ファイルから入力」ボタンをクリックします。

「参照」ボタンをクリックし呼び出すファイルを選択します。

「追加」もしくは「入替」を選択し「インポート」ボタンをクリックします。

保存した描画データが「インポート」されインポート結果が表示されます。

・ 「続けてインポートを行う」ボタンをクリックするとファイル参照画面に戻ります。
・ ファイル出力した計測結果はメモとして呼び出すことができます。
メモ図形をクリアする
地図上のメモ図形をすべてクリアします。
メモ作図の「メモ図形クリア」ボタンをクリックします。


地図上のメモ図形がすべてクリアされます。


・ 共有されているメモ図形には影響しません。
・ 新しくメモ図形を作図すると、新しいURLで作成されます。
ルート検索する
地図上の2点間の最短ルートを検索することができます。

【手順】
①地図メニューにある「ルート」ボタンをクリックします。



②住所をテキストに入力もしくは地図上で始点と終点を入力します。


・ 地図上から始点や終点を選択する場合は
 「地図上で指定」ボタンをクリック後
  始点や終点を地図上でクリックします。
  地図上にアイコンが表示されテキストボックスにも経緯度が表示されます。


③「ルート検索」ボタンをクリックします。


④ルート検索の検索結果が表示されます。

【ルート検索結果】


地図上でのルート案内

地図上に始点(スタート地点)から終点(ゴール地点)までの道順が表示されます。


ルート検索結果一覧

・ルートの総距離と所要時間が表示されます。


・出発地から目的地までの案内が一覧表示されます。


ルート検索結果出力

検索した結果をファイルに保存することができます。
「ルート検索結果出力」ボタンをクリックします。

「ディスクに保存する」を選択し「OK」ボタンをクリックします。
「KML」形式で保存されます。


ルート検索結果クリア

検索した結果をクリアにします。
「ルート検索結果クリア」ボタンをクリックします。

検索した結果をクリアされます。

印刷用画面表示

検索した結果を印刷用の画面で表示することができます。
「印刷用画面表示」ボタンをクリックします。


ルート検索の印刷用画面が表示されます。


・ 再度ルート検索しなおす場合は再設定後「ルート検索」ボタンをクリックします。
・ 「検索条件クリア」ボタンをクリックすると、検索条件が全てクリアされます。

都市計画情報を印刷する
都市計画テーマ選択時に「印刷」ボタンもしくは地図上でクリックすると、
別ウィンドウに「都市計画情報 検索結果」の印刷プレビュー画面が表示されます。


「+」が表示されている箇所の都市計画情報が下に表示され、
印刷を実行すると一緒に出力されます。

メモ/計測結果を共有する
メモ/計測結果を共有する(ファイル共有編)
メモや計測データを「ファイルに出力」機能を利用して出力し、他のユーザに配布することで、
情報の共有をすることができます。
ファイルを受け取ったユーザは、「ファイルから入力」機能を利用することで、
地図上で情報を確認することができます。

メモ/計測結果を共有する(リンクURL編)
URLを保存することによってデータを追加、編集、削除をおこなうことができます。
またメモを表示した状態でリンクURLを作成し、メールなどで配信することによって
複数のユーザでメモ情報を共有することができます。
また、作図や編集をおこなうと、共有した全ユーザに対して編集内容が反映されます。

・ 編集履歴(ユーザや日付など)の情報は保存されません。
携帯地図の基本操作
携帯地図を移動する
携帯電話のダイヤルボタンを押下もしくは選択すると、矢印の方向に地図が移動します。

携帯地図を拡大・縮小する

地図を拡大する

ダイヤルボタンの「*」ボタンもしくは拡大を選択すると、地図の中央を中心にして段階的に拡大されます。

地図を縮小する

ダイヤルボタンの「#」ボタンもしくは拡大を選択すると、地図の中央を中心にして段階的に縮小されます。

携帯地図のテーマを変更する
リストからテーマを選択し、「変更する」ボタンを選択します。
テーマが変更されます。

携帯地図の周辺情報を表示する
周辺情報リストから表示する情報を選択します。
選択した施設を中心に地図が表示されます。
施設情報もあわせて表示されます。

携帯地図にメモを登録する
携帯地図の中心にメモを登録できます。
タイトルやコメントを入力後、「メモを登録」ボタンを選択します。
携帯地図の中心にメモが登録されます。

登録後「地図ページを表示」を選択すると

初期画面に戻り登録された項目がリストに追加表示されます。

携帯地図に現在地を表示する
GPS機能がついている携帯ではGPS機能を利用して
現在地を地図表に表示させることができます。
携帯電話のダイヤルボタン「5」を押下もしくは「現在地を表示」選択すると
携帯地図上に現在地が表示されます。

携帯/目的の場所を検索する
住所:フリーワードから検索する
携帯地図上で住所等から地図を検索することができます。
「住所等から検索」ボタンを選択します。


フリーワードに住所を入力し「検索」ボタンを選択すると検索結果の一覧が表示されます。


表示する住所を一覧から選択すると、指定した住所を中心に地図が表示されます。
住所:一覧から検索する
「住所等から検索」ボタンを選択します。




「住所名」を選択するとさらに住所が絞り込まれます。
「地図」を選択すると指定した住所を中心に地図が表示されます。
目標物:フリーワードから検索する
「住所等から検索」ボタンを選択します。


フリーワードに目標物を入力し「検索」ボタンを選択すると検索結果の一覧が表示されます。


表示する目標物を一覧から選択すると、指定した目標物を中心に地図が表示されます。
目標物:一覧から検索する
「住所等から検索」ボタンを選択します。


目標物一覧から目標物を選択します。


選択された目標物の名称が表示されます。
「地図」を選択すると指定した住所を中心に地図が表示されます。